キュレア リップケア バームの通販購入はこちら

サイトマップ



身体全体の乾燥性敏感肌をケアするスキンケアブランドのキュレルが、新たにジャータイプのリップケア商品を発売しました。
2010年10月から販売されていた、「キュレル リップケア クリーム」は、発売から順調に売れ上げを伸ばしシリーズ累計630万本の売り上げを達成しています。

キュレアの店頭販売は2019年8月3日から!

キュレルの店頭販売は8月3日からですが、一部オンラインショップでは7月から買うことができます。私が確認したところでは、

  • アマゾン

  • 楽天

  • dショッピング

  • ロハコ

  • ヤフーショッピング

などでは販売がされていました。
価格はどこも1300円くらいでした。

キュレル リップケア バームの最安値はどこ?

上記のほとんどの通販サイトで1296円で販売されていました。
若干安いものはありましたが、送料が含まれていないため、
安く買うには送料が安いところで買うしかなさそうです。
アマゾンプライム会員なら送料無料なので一番安く買えるのはアマゾンですが、
そうでない方は一番送料が安いのはロハコです。

キュレル リップケア バームの口コミを調べてみた

先行体験をした方の口コミが掲載されていましたので紹介します。
かなりの量になっていますので、
「要点だけ知りたい」という方は下のほうにまとめてありますのでそちらだけでもご覧ください。
購入前の参考にしてくださいね。


33歳 女性

サンプリングキャンペーンでいただきました
プロペト<ニベア(ジャータイプ)<こちら
と、固めのテクスチャーで指で取ろうとするとほぼ取れない気がします
しかしベタつきもなく、のびがよいししっとりする感じはあります
塗るより、指のはらでぽんぽんとつけないと唇がぱっくり割れてしまいます笑
キュレルは肌に優しいイメージですが、潤い感が足りないなと思っていました
こちらのリップはなかなか保湿力あると思います
冬場に使えるかどうかわかりませんが、今のところ潤ってます笑


引用元:@コスメ


40歳 女性

キュレルのキャンペーンで頂きました。見た目は小さい。長持ちする?大丈夫?とネガティブな第一印象。
寝る前につけてみると、少量で伸びて潤ってます。
翌朝は唇の皮向けが少しよいです。2日目には皮向けが治ってました。日中のリップクリームを付ける率が減りました。ポジティブイメージに変わるよい商品でした。


引用元:@コスメ


27歳 女性

先行体験させて頂き、それ以来使用しています。
なぜかめちゃめちゃ乾燥する唇、1年中リップクリームが手放せませんでした。(それもキュレルのリップクリーム以外は合わず、余計カサカサしてしまいます。)
このバームを使い始めて2週間程ですが、前より乾燥しなくなりました。起きてまずリップクリーム塗らなきゃ!と言うのがなくなりました。もちろん昼間も使用していますが、スティックタイプのリップクリームより潤いとしっとり感は続きます。たっぷり塗るとテカテカするので、日中はブラシで薄く塗って馴染ませるようにしています。
わたしの唇には欠かせないものになりましたので、次回以降もリピートさせて頂きます。


引用元:@コスメ


39歳 女性

就寝前に使用。
翌朝、カサついていた部分がすっかり修復し、プルプルになっていました。


36歳 女性

こどもにも使えるリップケアを探していました。
この時期は、唇が日焼けでヒリヒリ…。
親子で困っていました。
元々こちらのキュレル商品の、化粧水、乳液、日焼け止めを使っています。
親子で感想肌、息子には、少々アトピーがありこちらの商品は安心して使えます!

朝、昼、夜など、うっすらと塗るだけで、保湿力がすごいです!
うるおいもあるので、手放せません!

オススメは、特に就寝前です!
塗って眠るだけで、唇がプルプルとふっくら潤っています!

コンパクトで持ち運びにも最適です!
ぜひ使用してみてくださいね!


引用元:@コスメ


朝起きて唇パックリ、ということがあるので、唇には顔用保湿クリームを塗っていた。それで何とかなっていると思っていたが、実際唇用を使ってみると、全然違った。一番違いを感じたのは定着力。寝ている間に擦れてしまうのか舐めてしまうのか判らないが、朝にはすっかりなくなっている筈のクリームが、朝になっても残っていたのだ。おかげさまで、随分と唇に入っていた縦線が消えて来た。某薬用リップでは朝までもたなかったので、やはりケア用の威力は凄いと実感。
 テクスチャがちょっと硬いので、もう少し柔らかくして欲しい。


引用元:アマゾン


キュレルは敏感肌用の製品を多く手掛けているブランドなので、安心。
体調を崩したり、肌が弱っている時は敏感肌用にすると、回復が早い。
夜用リップということだが、保湿という面でも、肌をいたわるという点でも
満足できる抜群の効き目だと思う。


引用元:アマゾン


指で塗るリップクリームです
密着感はありますが、圧迫感はなくそれでいて保湿力は抜群です
無香料・無着色で安心、かつ不快感なくとても気に入りました
唇の乾燥が嫌いなので、リピートしようと思います


引用元:アマゾン


保湿力が凄いのか、これを塗って寝ると唇が潤います。
無味無臭なので、寝る時につけても邪魔にならないですし、
思っていた程べたつきませんでした。


引用元:アマゾン


セラミドケアといえば、Curelというイメージですが、
ハンドクリームだけではなく、唇のパック効果がある
リップケアバームです。

寝る前に、ひと塗りして寝ると、ふっくら滑らかな唇に
なります。

消炎剤(有効成分)配合なので、唇の荒れやひび割れを
防げますし、無香料・無着色・アルコールフリーと、敏感肌には、
嬉しい限りです。

リップクリームと違って、指やリップブラシにつけて、
唇に伸ばしますが、スーッとなでるだけで、つきますし、
伸びもとてもいいです。

シンプルなパッケージですが、中身は乾燥性敏感肌を
考えて作られた優れものです。

柔らかい芯だと、リップクリームの場合、使用半ばで、
折れてしまったりしますが、軟膏ケースのような形状なので、
その心配も無く、最後までキッチリ使いきれそうです。

とても気に入ったので、☆5つの評価とさせて頂きました。


引用元:アマゾン


思っていたより小ぶりの容器です。
中身はチョット硬めな固形感で、1度に少量づつ指で取って塗る感じの塗り心地です。
指で塗るタイプのリップクリームは初体験で、少々戸惑いもありましたが、
指で塗ることでムラなく塗れ、2、3回塗り重ねてもあまりベタつくこともなく、
サッパリとした塗り心地でした。
就寝前に塗ってみましたが、メンソール等の刺激もなく、
いつも使用している物との比較でも、こちらのリップは保湿力がある印象です。
個人的には、塗ったとの指の始末等面倒なので、やっぱりスティックタイプの、
気軽な使い勝手が好きですがw。


引用元:アマゾン


よくあるグロスみたいな、べたつくものかと思っていましたが、これは本当にベタつきません!
塗ってから唇合わせてもベトッとはならず、薄いベールを1枚まとったような感じで無味無臭。男性にもおすすめです。
つけてるときも違和感もなく、朝になったらいつもよりしっとり、でも全部吸収されてしまったのか、塗った感もなくなってしまった。不思議。
別に昼間つけてもいいと思うけど、時間で吸収されるんでしょうね。
これは今まで使った中で一番の効果で、一番使い心地もいいです!


引用元:アマゾン


傷んだ唇を就寝中に修復するコンセプトの薬用ケアリップバームです。
乾燥を防ぐために塗るスティック型のリップクリームとは一線を画す製品です。
就寝前に唇全体に丁寧に塗っておけば表皮の状態をほぼ完璧に蘇らせてくれます。
表皮がしっかりとした弾力を保ちながら滑らかになるので唇の健康を実感できます。
屋外の紫外線と室内の冷房で潤いを失った唇には特に効果的だと思います。
デリケートな唇をいたわる優れた製品です。


引用元:アマゾン


一年中リップクリームを欠かせない者です。もちろん寝る時も付けて居ましたが、こちらは保湿力がとても高く朝までしっとりしていて驚きました。欠点は指で塗るタイプなので必ず指が汚れてしまう事、量が少ないので無くなるのが早そうな事です。


引用元:アマゾン



口コミのまとめ〜全体的な印象〜


  • 効果に対しては満足している方が多数
    ⇒保湿力が高いが、べたつきは感じない

  • テクスチャーが固く塗りにくいと感じる方が多い

  • 普段のリップクリームの使用量も減ったとの声があった

  • スティックタイプと違うことに対する意見は賛否両論
    ⇒折れる心配がない
    ⇒塗ると必ず手が汚れるので後処理が面倒


  • 刺激が少なく、敏感肌にも優しい

  • 無香料・無着色・無味無臭で不快感がない
  • 朝まで持続力がある


キュレル リップケア バームの3つの特徴とは

@スティックタイプではない点
これまでのスティックタイプとは違いジャータイプである点がこれまでとの大きな違いです。
指やリップブラシにつけて塗る必要があります。

Aセラミド機能成分(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)が配合されている点
乾燥性敏感肌の方に不足しがちなセラミド機能成分がたっぷり配合されています。
公式HPにセラミドのわかりやすい説明動画がありましたので、ご覧ください。



Bノリが良く、朝まで落ちない点
唇の乾燥に悩む方は、リップクリームを塗り、
さらにマスクをしても朝起きたときには乾燥している…
という方が多いようです。
リップケアバームは、口コミからもわかるように、
朝まで効果が持続して、高い保湿力であなたの唇を保護します。

私が感じたキュレル リップケア バームのデメリット3つ

@少し値段が高い
通常用のリップクリームを使って、さらにバームタイプも使うとなると高く感じます。
口コミには普段のリップクリームの使用量も減ったいう意見があったり、最初は量が少なく、値段が高く感じる、と思った方も効果を実感し、「これならこの値段に納得!」と感じたりしているので、いろいろ唇のケアを試したけど、いまいち効果が無かった…という方なら試す価値があると思います。

Aまだ店舗での購入ができない
店舗での発売が2019年8月3日からということで、今すぐリップケアバームを試したい!という方は、オンラインショップから購入するしかありません。
わざわざお店までいかなくてもいいのですが、送料分高くなってしまいます。
Bテキスチャーが固く手に取るのが難しい。
ジャータイプなので塗る際に手に取る必要があります。
テキスチャーが固いと感じる方が多く、何度も塗るものだから改善してほしいですよね。

私が感じたキュレル リップケア バームのメリット3つ

@アルコールフリー
アルコールフリーで、アレルギーテスト・乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテストもしてあるので、敏感肌でアレルギー持ちの私でも安心して使用できます。
Aセラミド機能成分(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)が配合
潤い成分が唇の角層の奥まで浸透して、外部刺激から守ってくれます。


B朝まで落ちない持続力
これまでの唇ケアでは、朝になると唇がカサカサになってしまうことが多かったのですが、
キュレル リップケア バームなら朝起きたときにも潤いを感じることができます。

キュレルのご購入はこちらから

「キュレル リップケア バームが新発売!最安値はどこ?」について